フリーランス 求人・転職募集

フリーランスの美容師の働き方とは?

フリーランスの働き方には業務委託型と面貸しと呼ばれる2種類があります。業務委託型は店舗が道具を揃えたり、集客を行い、施術をするのは業務委託の美容室が行います。業務委託なので正社員とは違い、会社からの時間などの拘束がなく自由に働くことが出来ます。会社からは報酬として支払われることになります。契約内容次第ですが、正社員として勤めるより、短時間かつ高額な報酬をもらえる場合もありますがそれには「経験」と「技術」が求められるようになります。

美容室の面貸しを知りもっと働きやすく

面貸しですが、業務委託型とは違い、会社と契約を結ぶことはないので、お金の面では完全歩合制となるので集客から道具の準備などもすべて自分で行う必要があります。そのほかに面貸しをしている店舗に場所代として報酬の何パーセントかは店舗へ支払わなければなりませんが店舗によってはカットなどの料金が自分で設定できるので安定した集客が得られるとその分だけ収入も高くなるかもしれません。そのほかにも正社員とは違い一人のお客様を集中的に施術が出来ることから固定のお客様がつきやすく信頼関係芽生えていていきます。それにフリーランスは忙しい時には仕事量を減らしたり、余裕が出てきたらたくさんの人を担当出来たりと時間を自分でコントロールできるので自分がやりたいように働くことができるのが大きなメリットなのかもしれません。フリーランスの方は初めに業務委託から始めていき、慣れてきたら技術や集客を一人で行う面貸しへと変えていく方が多いです。

SPECIAL注目の特集