シェアサロン 求人・転職募集

シェアサロンとはどんな働き方?

シェアサロンとは、施術の際に必要な場所をお店から借りることです。最近ではスペースの貸し出しのほかに、器具や道具、さらにはベッドや照明などの家具を含んだ環境まで貸し出し、月極や場所によっては時間制で使用料を支払うことで、施術する場所をレンタルしています。シェアサロンといっても種類はたくさんで、施術に必要な設備だけを備えた、スペースのみを貸し出したまるで、レンタルルームのようなタイプから、料理教室等でも利用されることが多い、ワンルームマンションタイプのものがあり、ワンルームマンションタイプは、おしゃれなソファーや雑貨などの家具が備えられているので、プライベートサロン特有の雰囲気を出すことができるので人気です。さらに、最近はサロンの空いている部分を借りて運営するタイプが増えています。運営をしている美容室の空き場所であるので、設備が充実しているのがポイントです。

シェアサロンのメリットとは?

大きなメリットとして、先ほど例に挙げた通り、もともと設備や環境がそろっているので準備するものがないまま開業ができるほかに、立地の良い場所を選べることが大きなポイントです。立地の良い場所だとどうしてもほかよりも費用が掛かってしまいますが、シェアサロンではそうした問題点も解消することができるだけでなく、高い集客力が見込めそうです。コストの面だけでなく、美容室運営のノウハウも学ぶことが出来ます。サロンの空きスペースを利用するシェアサロンは独立開業とは違い、働きながら、美容室の運営方法を学ぶことができます。美容室で雇われていた時とは違い、収入方法などは変わってきますが、美容室に雇われているときと同じような環境ノウハウを学ぶ事が出来ます。

SPECIAL注目の特集